東北大学モダンジャズ研究会のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
どうも、タケヤマです。

某動画サイトを巡っていたら面白い動画を発見したので紹介したいと思います。



これはジャズスタンダードの「Take Five」を9つのバージョンを集めた作業用BGMです。
一つ一つが全然違うアレンジなので飽きずに楽しめます。

ちなみに、私のお気に入りは2曲目です。

同じ投稿者の動画で「Giant Steps」で同じことをやっているものを始めとした様々な作業(妨害)用BGMがあるのでそちらもオススメです。
2012.09.26 / Top↑
どうも、タケヤマです。
また更新があいてしまいましたね・・・今度は帰省とかですかね・・・

最近ライブ映像などを見ていて、自分で楽器を演奏していて思うのですが、やはり音楽は楽しくやることが大切ですよね。


確かに上手くなるためには大変な練習が必要ですが、楽しくなければそれをする気も起きないでしょう。

というわけで、見るからに楽しそうな演奏をしている映像を紹介しようと思います。

ジャズ研の人の中にはこの映像は見たことのある人もいるのではないでしょうか、カラサワさんも色んなところで勧めているので。


違うライブのものも一つあげておきます。


演奏は両方とも
Michel Camilo (P)
Anthony Jackson (B)
Horacio Hernandez (Ds)
のトリオによる演奏です。

Michel Camiloがいつもめちゃくちゃ楽しそうに笑いながら演奏しています、笑いながらもものすごいフレーズを弾いているような・・・



Michel CamiloがBig Bandをやっている映像ではパーカッションソロの時にCongaを一緒に叩いています、ものすごく楽しそう。

ちょっと前の記事で紹介されていたChick Coreaとかも楽しそうに弾いてます。
ライブにきた観客と音楽での会話をしていたりもします、一回はライブに行ってみたいものです。
2012.09.04 / Top↑
テスト等々で忙しかったためか、更新がかなりあいてしまいましたね…

セッションでは4ビートやボサノバ、ラテンの他に「ジャズワルツ」という3拍子系の曲もやることがあります。

というわけで、今回はジャズワルツで有名な曲「My Favorite Things」を紹介します。
この曲は「坂道のアポロン」でも演奏していましたね。


テナーサックスの音っていいですよね…


この曲は3拍子以外のリズム系でやっているものもあります。
例えば上原ひろみは7拍子


Manami Moritaは5拍子でやっています


こういうものもやってみたいものです、自分には出来るような技術は無いですが…
2012.08.15 / Top↑
こんばんは

本日久しぶりにセッション大会が行われました

新入生に多くのスタンダードを聴いてもらうためにも、その中で印象に残っている曲を挙げます。

一つ目は Moanin



最近、アニメ「坂道のアポロン」でジャズに親しみのない人にも有名になった印象のある曲です。個人的には、いかにもJAZZって感じの雰囲気がムンムン出てる曲だと思います。(ちなみに「坂道のアポロン」はジャズコンボの魅力をうまく表現していてジャズ初心者にも面白いと思います!原作はマンガです。)

二つ目は Blue In Green



ジャズの中でも特に演奏が難しいと思われるバラードの演奏です。ライブでバラードになるとつい眠っちゃう人も(; ^ ^)
しかし、このバラード、特にこのBill Evansのバージョンはとても美しいジャズピアノの名演だと思います。
こういう静かで美しい雰囲気が好きな方もいるんじゃないでしょうか?
ちなみに昨年度、ある先輩が「(バラード等は)単純に聴いてると眠くなるだけかもしれないけど、演奏者側はこの雰囲気を作るのに神経を全力で使っている」、といった趣旨の発言を残されたことがあったのですが、私はこの言葉を聞いて私のジャズ・バラードの印象が変わりました。(そして自分が演奏してみるとやはりバラードは難しい・・・)

最後に Yes or No



テナーサックス奏者にして、優れた作曲者でもあるWayne Shorterの代表曲の一つです。前者とは一変し、アップテンポで激しめの曲です。これまた演奏は難しいのですが、挑戦は大事ということなのでボロボロながらでがんばりました。
結構カッコいい曲だと思うので、ジャズ初心者にもグッとくるものを感じてもらえればうれしいです。

これで動画紹介は終わりなのですが、最後に一つ

超いまさらなのですが、東北大ジャズ研にもTwitterアカウントができました!


IDはtohokujazzkenです。

こちらです

まだ導入直後のため、ツイートが少ないですが、イベントの告知やセッション大会の連絡、平時でも「これからセッションしようぜ!」なんてときなどにつぶやかれます。
ちびちびと更新していくので、興味ある方はフォローお気軽にどうぞ!
2012.07.15 / Top↑
サマコンお疲れさまでした

今回は、次の新入生セッションに向けて、いくつかスタンダード曲を紹介します


まず、Beautiful Love


Bill Evans Trioの演奏です。この曲も酒バラ同様、ジャズ研セッションにて超頻出です。

次に、I'll Close My Eyes


トランペット奏者Blue Mitchellの演奏です。先日のジャズプロムナード仙台でもフィナーレで演奏されていました。

最後に、My Little Suede Shoes


ジャズサックスの偉人の一人、Charlie Parkerの曲です。4ビートと違い、ボサノバやラテン風の楽しげな曲です。

第1回新入生セッションでは、これらの曲や、前回紹介した2曲に挑戦してみましょう!
2012.07.12 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。